脱毛マン!

全ての男性に快適なメンズ脱毛・ヒゲ脱毛を

脱毛サロン・クリニック

「RINX(リンクス)は効果ない」評判は本当?実際のレビューや永久脱毛への効果を検証

メンズ脱毛専門の脱毛サロンとして人気の高いリンクス。

脱毛を検討している男性の中にも、永久脱毛が可能なのか?何回くらい通えば効果がでるのか?とリンクスが気になっている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、リンクスの脱毛効果はどれほどのものなのか?どれくらい施術の回数を重ねれば効果があるのか?について紹介していきます。

RINX(リンクス)が「効果ない」と思われる理由

リンクスの評判の中には、効果がないと言われる評判も目にします。

このように実際にリンクスで脱毛を体験した人の中にも、効果があまりないと感じた人もいるようです。

そこでここでは、効果がないと思われる理由について解説をしていきます。

リンクスでは永久脱毛できない

リンクスが効果がないと思われる理由の一つに、リンクスでは永久脱毛ができない点が挙げられます。

リンクスで行っている光脱毛に永久脱毛の効果は無く、厳密に言うと減毛となり脱毛効果は一時的な減毛にすぎません。

永久脱毛の効果がないので、施術をした箇所からも再び毛が生えてきてしまいます。

再び生えてくる期間に個人差はありますが、脱毛を行ったのに再び生えてきてしまうので、脱毛効果が無いと感じる人がいるのです。

永久脱毛を希望する男性は、脱毛サロンではなく脱毛クリニックで永久脱毛を行うか、脱毛サロン・クリニックで美容電気脱毛を行うのがおすすめです。

1~2回の脱毛では効果が見えづらい

二つ目の理由として、少ない回数の施術では効果を実感しづらい点が挙げられます。

光脱毛は、医療レーザー脱毛などと比べて照射パワーが弱く、何度も繰り返し施術を行うことで脱毛効果を実感できる脱毛方法となっています。

その為、数回の施術で効果を実感したい人にとって物足りなくり、効果がないという評価なってしまいます。

RINX(リンクス)の脱毛効果が高い理由

リンクスの脱毛効果が無いという声がある反面、脱毛効果の高さについての声も多くあります。

今回紹介したように、リンクスの脱毛を実際に体験した男性の中にも効果を実感した方は非常に多く、リンクスの脱毛効果は一つの魅力と言えます。

そこでなぜリンクスの脱毛は効果が高いのかを解説していきます。

日本人に特化した脱毛器「Innovation」を開発

リンクスで導入している脱毛器「Innovation」は脱毛器メーカーとリンクスが共同で開発した、リンクス独自の脱毛器です。

リンクスの脱毛器は日本初の男性専門の脱毛器で、日本人男性特有の太くて濃い毛にも効果があり従来器の1.5倍もの効果を実現しています。

剛毛に悩む男性でも効果を期待できるでしょう。

また患者一人ひとりの肌質・毛質に合わせてパーソナルな設定が可能なので、施術の部位や患者の毛の濃さが異なっても効果的な脱毛が可能になります。

どんな男性の体毛の濃さでも効果を発揮できるのが、リンクスの脱毛効果の高さの理由です。

スタッフは全員が認定脱毛技能士を取得

もう一つの脱毛効果の高さの理由は、スタッフが認定脱毛技能士の資格を取得している点です。

リンクスで脱毛の施術するスタッフはすべて認定脱毛技能士の資格をもったスタッフです。

専門知識と脱毛に必要な技術をしっかりと身に着けたスタッフが施術を行うので、確かな脱毛効果を得ることができます。

また医療レベル知識を監修医師の講座にて学ぶことで、さらなる知識を身につける努力もしています。

更には脱毛機器メーカーの解説のもと脱毛器の解説もしっかりと学んでいます。

脱毛サロンのレベルを超えた医療レベルのスタッフの知識・技術が脱毛効果の高さの理由です。

RINX(リンクス)の脱毛効果を実感する回数は?

ではリンクスで脱毛を行った際に、どれくらいの施術回数で脱毛効果を実感する事ができるのでしょうか?

ここからはリンクスの脱毛効果を実感するまでの回数について紹介していきます。

脱毛効果を実感する回数はあくまで目安で、個人差や部位によって異なりますので、目安としてチェックしてください。

薄くするならヒゲ脱毛だと10回くらいは必要

まずは薄くしたい場合の回数ですが、部位によって少々回数が異なります。

・ヒゲ:10回
・ワキ:8回
・胸:8回
・VIO:8回
・全身:8回

こちらが薄くしたい場合の施術回数となり、ヒゲの毛はやはり濃くて太いので他の箇所より回数が必要になります。

またヒゲ脱毛の場合は、ヒゲの箇所によって脱毛効果に違いが出る可能性もあります。

鼻やアゴ・アゴ下といった箇所は毛が密集していて、なおかつ太くて濃いヒゲが生えていますので他の箇所よりも回数が必要になってきます。

ワキ・胸・VIOといった男性にとってもデリケートな脱毛箇所は、総じて8回程度の施術回数が必要になります。

全身脱毛においても8回程の施術回数が必要になりますが、リンクスではいずれの脱毛箇所に8回コースが用意されています。

1回ずつの施術もありますが、薄くするのを目的としている場合は始めから8回コースを選んでおくと1回あたりの費用も安くなり、費用を抑えて脱毛を行えるのでおすすめです。

複数回のコースでいえば、ヒゲ脱毛のコースは10回のコースを用意しているので、薄くしたい場合の目安となる10回の施術が行えるので、10回コースを選ぶのがおすすめです。

ツルツルにしたいならヒゲ脱毛で20~30回かかる

ツルツルにしたい場合は、やはりそれなりの施術回数が必要になってきます。

・ヒゲ:20〜30回
・ワキ:15回
・胸:15回
・VIO:20回
・全身:15回

どの脱毛箇所も薄くしたい場合の回数の倍、ヒゲ脱毛に至っては倍以上の回数が必要になる場合があります。

そんなに回数がかかっては脱毛の費用も心配になるとは思いますが、リンクスにはコース終了後の追加脱毛は、何度でも通常料金の80%OFFで施術可能というサービスが用意されています。

80%OFFの料金で施術ができますので、費用を抑えて満足行くまで脱毛を続ける事ができます。

またいつまでもツルツルの状態を維持する面でも有効なサービスと言えます。

他の脱毛サロン・クリニックにはこういったコース終了後の安くなるサービスが用意されていない場合も少なくありません。

ですがリンクスなら長期間の脱毛でも費用を抑える事ができるので安心ですね。

RINX(リンクス)の脱毛効果に関するQ&A

リンクスの脱毛効果が判明したところで、ここからはリンクスの脱毛効果に関する気になる点を解説していきます。

脱毛前にやっちゃいけないことは?

脱毛前にやってはいけないことは「毛抜きでの自己処理」「薬の服用」「飲酒」になります。

脱毛前の自己処理をしっかりと行おうと毛抜きを使おうと思うかもしれませんが、実は毛抜きでの自己処理は逆効果になってしまうのでNGとなります。

リンクスで行っている光脱毛は、毛のメラニン色素に反応して脱毛を行っていくため、毛を抜いてしまうと光の照射が反応しなくなってしまうので効果がなくなってしまいます。

その為、脱毛前の自己処理で毛の抜くのはやらないようにしましょう。

自己処理の場合は、電気シェーバーやカミソリで処理を行いましょう。

薬の服用は、光過敏症のリスクが出てくるのでNGとなります。

薬の成分の中には光に反応する成分が含まれている場合があり、光に皮膚が晒されることにより炎症などを引き起こす光過敏症のリスクが出てきます。

薬の服用は、最悪の場合施術を行えなくなる場合もありますので、薬を服用している場合は、医師にしっかりと確認・相談をしましょう。

飲酒も脱毛前はNGとなりますので、注意しましょう。

お酒を飲んでしまうと血行が良くなり体温が上がるので、肌が敏感な状態になり刺激を与えると肌トラブルを招いてしまう可能性が高まってしまいます。

また飲酒により体内の水分も奪われるため、肌が乾燥しやすい状態になり、肌の手入れが難しくなってしまいます。

飲酒によって肌トラブル・肌のメンテナンスどちらでもリスクが高まるので脱毛前の飲酒はやめましょう。

日焼けすると効果は弱くなる?

基本的には日焼けをした肌には脱毛の施術を行うことは良くないとされています。

効果が弱まるばかりか、最悪の場合施術ができない場合もあります。

日焼けで効果が弱まる・施術ができない理由は、光脱毛の脱毛方法にあります。

光脱毛は、毛根の黒いメラニン色素に反応して脱毛を行う方法です。

肌が黒いと脱毛器の光がメラニン色素だけではなく肌の黒い部分にも反応してしまいます。

本来メラニン色素に対して照射するべき光が、肌の黒さにも反応して分散してしまうため、効果が弱くなってしまうのです。

また過度の日焼けの場合は、肌が敏感な状態になり、敏感な状態の肌に光のダメージを与えるのでより強く痛みを感じてしまいます。

更に黒い肌に光が反応することで、肌に直接光のダメージを与えることになるので肌荒れや肌トラブルのリスクが高まってしまいます。

過度の日焼けの場合は、より強い痛みを感じやすく肌トラブルのリスクも高まるので、施術を行えない場合もあるので注意が必要です。

脱毛前後でスキンケアは必要?

脱毛前後のスキンケアは必ず行いましょう。

脱毛前にスキンケアをする事で痛みを軽減しやすくなり、脱毛後にスキンケアをする事で、肌トラブルを防ぐ事が可能になります。

脱毛前に保湿を行う事で施術時の痛みを軽減しやすくなります。

肌が乾燥して状態は肌が敏感で、その状態で脱毛を受けると痛みを感じやすくなってしまいます。

肌をしっかりと保湿することで、肌にうるおいを与えて施術時の痛みも軽減する事が可能になります。

脱毛後にスキンケアをする事で、肌トラブルのリスクを軽減する事ができます。

脱毛後の肌は、光の照射によるダメージで熱を帯びてヒリヒリしたり赤くなることや、照射の熱で水分が奪われ乾燥した状態になりやすくなります。

これらの状態を放置してしまうとさらなるトラブルに繋がってしまうリスクがありますので、しっかりとしたスキンケアが必要になります。

脱毛後のスキンケアとしては、「冷やす」「日焼け防止」「保湿」が特に重要です。

肌が熱を帯びて火照った状態が続くようであれば適度に患部を冷やし、クールダウンさせる必要があります。

日焼け防止は、馴染みがない男性も少なくないかもしれませんが、日焼け防止も重要なケアとなります。

脱毛後の肌は乾燥していて外からの刺激を受けやすい状態にありますので、紫外線を浴びることで、火傷やシミなどのさらなる肌トラブルを引き起こす可能性が出てきます。

また日焼けをしてしまうと、既出したように次の脱毛を受ける事ができなくなる可能性もあるので、日焼け止めやラッシュガードで過度な日焼けは避けましょう。

そして保湿が特に重要で、今述べたように脱毛後の肌は乾燥している状態にありますので、保湿をしっかりと行うことで、乾燥状態を解消する必要があります。

肌の乾燥を解消させ、肌を回復させるには保湿が何より重要ですので、特に意識してケアを行いましょう。

脱毛器「Innovation」には美肌効果もある?

リンクスで導入している脱毛器INNOVATIONは、肌への負担が少なく、肌を引き締める作用で美肌効果にも期待ができるのです。

INNOVATIONは、脱毛器の照射口部に上質なサファイアクリスタル使用することで、肌への負担を軽減し、冷却装置と給水タンクを搭載する事で肌への痛みを最小限に抑えることに成功しています。

INNOVATIONは、脱毛効果を高めながらも、痛みが不安な方でも使用でき加えて美肌効果まで期待できる脱毛器となっています。

RINX(リンクス)の脱毛効果はしっかりある!目的に合わせて通う回数を決めよう

リンクスには脱毛効果がないとの評判もありますが、実際にリンクスのメンズ脱毛を体験した男性の評判には、効果を実感したとの評判の方が多く、リンクスの脱毛効果は確かなものと言えます。

リンクスの脱毛効果は脱毛部位・目的によって必要な施術回数が異なるので、自身の目的に合わせて通う回数を決めることが重要なポイントです。

確かな脱毛効果を持つリンクスでメンズ脱毛を行い、魅力ある男性になりましょう。

RINX(リンクス)情報
RINX(リンクス)の料金や予約方法、口コミ評判を紹介!

10秒でわかる3つのポイント 「効果」「体感」「安全」「設定」にこだわったオリジナル脱毛器 脱毛サロンながら医師とタッグを組んで行う万全の体制 押し売りや無理な勧誘行為は一切ないので安心 無料カウンセ …

no image
RINX(リンクス)で脱毛するといくらかかる?料金やキャンペーンを徹底解説

RINX(リンクス)は全国50店舗以上を展開する男性専門の脱毛サロンです。 ヒゲやVIO、全身とあらゆる部位に対応しており、様々なキャンペーンも行っています。 そのため、料金メニューが複雑に感じること …

  • この記事を書いた人

脱毛マン

ヒゲやムダ毛に悩む世の男性のために立ち上がった脱毛のヒーロー。自身もヒゲ脱毛を始めたことで脱毛に目覚め、今では全身あらゆる場所を脱毛している。

-脱毛サロン・クリニック

Copyright© 脱毛マン! , 2020 All Rights Reserved.