ニードル脱毛の特徴を徹底解説!体験できるメンズ脱毛サロンも紹介

メンズ脱毛について調べていると「確実に永久脱毛するならニードル脱毛」という情報をよく見ます。

一体どのような施術なのか、気になっている方も多いのではないでしょうか。

この記事ではニードル脱毛のしくみからメリット、費用やおすすめのサロンまで、ニードル脱毛のありとあらゆる情報を説明していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

ニードル脱毛とは?

「聞いたことはあるけど、よく分かっていない」という方はこちらからどうぞ。

ニードル脱毛のしくみ

ニードル脱毛

ニードル脱毛とは、元々アメリカで逆さまつげを処理する方法として150年ほど前に考案された脱毛方式です。

その名前の通り、針(ニードル)と電気を使います。

超極細の針を毛穴に挿入し、毛根近くに電気を流すことで、毛根周辺の細胞を破壊します。

今ある毛は切れて抜け落ち、破壊された毛根からは毛が生えてこないので、高い脱毛効果があるんです。

歴史の長さもあって、FDA(アメリカの厚生労働省のような機関)では確実に永久脱毛できる唯一の方法として認められています。

ニードル脱毛の種類

ニードル脱毛はサロン、クリニックの両方で行われる脱毛方式です。

サロンでは「美容電気脱毛」、クリニックでは「絶縁針脱毛」と呼ばれることもありますが、どちらもニードル脱毛のことなんですよ。

さらに、ニードル脱毛は針から流す電流や毛根処理の違いによって3種類に分かれます。

しくみ 1本の処理
電気分解法 電気分解作用によって発生させた水酸化ナトリウムで毛根を処理します。
現在ではほとんど行われていません。
60~80秒
ブレンド法 電気分解法と高周波法をブレンドした方法です。
現在では主流となっています。
10~15秒
高周波法 高周波を流して毛根を高熱処理します。
クリニックで行うニードル脱毛もこの方法です。
0.1秒以下

ニードル脱毛の費用相場

ニードル脱毛はフラッシュ脱毛や医療レーザー脱毛と違い、本数制・時間制で計算します。

店舗やスタッフの腕にもよりますが、だいたいの相場は1本あたり50~100円ほど。

1回の施術では20,000~30,000円(300~600本)くらいになります。

処理本数が多い契約ほど、1本あたりの単価は安くなる傾向にあります。

また、初回はお試しで数百本分を数千円で脱毛できるプランを用意しているところも多いですよ。

ニードル脱毛の期間・回数

ここではヒゲ全体の脱毛(15,000本)を例にしてみますね。

1回の施術(1時間)で約300~600本脱毛できると考えると25~50回ほど通うことになります。

月1回のペースで通うとすると、ツルツルになるまで2~4年ほど、薄くしたい程度なら1~2年ですみます。

ニードル脱毛はヒゲ・VIO脱毛におすすめ

ニードル脱毛は脱毛効果が高く、1本1本ずつ丁寧に処理していくので、太く硬い毛や細かい脱毛に向いています。

そのような毛となるとヒゲやVIOになりますが、中でも、

  • ヒゲの一部だけ整えてデザインを作る
  • Vラインの一部だけ整えてデザインを作る
  • Oラインを無駄な毛を脱毛してツルツルにする

ような場合はとくにニードル脱毛と相性が良くておすすめです。

ニードル脱毛のメリット

永久脱毛できるほど効果が高い

ニードル脱毛のメリットはなんといっても脱毛効果の高さ。

直接的に毛の組織を破壊するので、確実に永久脱毛できます。

100年以上の歴史から長期間の効果があることも実証されています。

産毛や白髪でも脱毛OK

メラニン色素が少ないせいで、他の脱毛方式では効果が発揮されない産毛や白髪でも、ニードル脱毛なら問題なく脱毛できます。

他にも、日焼けや色黒など肌がレーザーに反応してしまうような人も施術OKです。

施術間隔を短くできる

フラッシュ脱毛や医療レーザー脱毛は「毛周期」という毛の成長サイクルを考慮するため、施術間隔が2-3ヶ月と長期になります。

一方のニードル脱毛は毛が1mm生えていれば施術できるので、毛周期を意識しない、早いペースで施術できます。

脱毛範囲を細かく調整可能

ニードル脱毛は1本1本処理する方式なので、脱毛範囲を細かく調整できます。

ヒゲやVラインで一部分を脱毛して形を整えたい場合でも、希望に沿ってスタイリングしてもらえます。

ニードル脱毛のデメリット

費用が高い

費用が1本あたり50~100円と、他の脱毛方式と比べてもかなり高額。

ヒゲ脱毛の場合だとツルツルになるまで50~100万ほどかかり、他と比べて何倍も高くなります。

効果が高い分、出費も高いです。

施術時の痛みが強い

毛穴に挿入された針から電流を流すしくみのため、施術中の痛みはかなり強烈です。

施術中は汗をかくほどの痛みで、「脱毛を途中で断念した」という人も出るほど……。

とはいえ、痛みの感じ方には個人差があるので、一度体験して自分が痛みに耐えられるか確かめるのがおすすめです。

麻酔をしてくれるクリニックで施術するのも一つの手です。

脱毛完了までの時間がかかる

ニードル脱毛は施術間隔こそ短くできますが、1本ずつの処理なので、脱毛にかける時間は長くなってしまいます。

ヒゲ脱毛だけでも1回の施術が30~60分、完了まで25~50回かかりますから、全身となると途方も無い時間がかかります。

脱毛する前に比較したい他の脱毛方式

脱毛方式 フラッシュ脱毛 医療レーザー脱毛 ニードル脱毛
料金・期間
(ヒゲをツルツルに)
20~30万円
3~4年/20回
15~20万円
2~3年/12回
50~100万円
2~4年/25~50回
痛み
無痛~弱い

やや強い~強い
×
かなり強い
永久脱毛 ×
不可

効果あり

確実にできる

フラッシュ脱毛

主にエステサロンで行われているのが「フラッシュ脱毛(光脱毛)」です。

光を毛に含まれるメラニン色素に照射することで脱毛を促します。

永久脱毛することはできませんが、痛みが少なく、1回あたりの費用が安いこともあって人気の脱毛方式です。

no image
フラッシュ脱毛の効果を徹底解説!おすすめのメンズ脱毛サロンも紹介

医療レーザー脱毛

主に医療機関で行われているのが「医療レーザー脱毛」です。

医療機関のみに許可された、フラッシュ脱毛よりも出力の高いレーザー光を照射します。

永久脱毛できるほど脱毛効果は高く、医師や看護師の診察があって安全性が高いのも特徴です。

no image
医療レーザー脱毛を徹底調査!安いメンズ脱毛クリニックも紹介

体験もできる!おすすめのニードル脱毛サロン3選

体験費用が安い「メンズTBC」

メンズTBC

メンズTBCは全国45店舗を展開する男性専門のエステサロン。

ニードル脱毛を扱っているメンズ脱毛サロンとしては業界ナンバーワンの最大手です。

体験コースは1,000円とニードル脱毛がどのようなものか、リーズナブルに受けられるので初心者の方にもおすすめです。

優雅な時間を過ごしたい方に「ダンディハウス」

ダンディハウス

日本初の男性を専門にした美容エステサロンがダンディハウスです。

店内のインテリアやスタッフのサービスはかなり充実していて、ニードル脱毛の痛みも忘れてしまいそうです。

体験コースは5,000円ですが、60分たっぷりできるので、実際の感触がわかりやすいです。

VIO脱毛したいなら「アロンソ」

アロンソ

メンズ脱毛といえばヒゲ脱毛中心のお店が多い中、アロンソはVIO脱毛に力を入れている珍しいサロン。

高周波法を採用したアロンソの施術はかなりスピーディーで1分間に最大20本も処理してくれます。

体験コースは10分3,000円で、時間内ならどの部位でも施術可能です。

ニードル脱毛はこんな方におすすめ

メリット・デメリットがはっきりしているニードル脱毛はこんな方におすすめです。

ニードル脱毛がおすすめな方

確実に永久脱毛したい方

一部を脱毛して毛並みをデザインしたい方

脱毛しそこねた毛が残っている方

ニードル脱毛は全身を脱毛しようとすると高額になってしまうので、どうしても気になる毛をピンポイントで脱毛してもらうのがコスパ高くて良いですね。

痛みや料金が気になる方はぜひ一度カウンセリングや体験を行ってみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人

脱毛マン

ヒゲやムダ毛に悩む世の男性のために立ち上がった脱毛のヒーロー。自身もヒゲ脱毛を始めたことで脱毛に目覚め、今では全身あらゆる場所を脱毛している。