ヒゲ脱毛をはしごする初回荒らしをすると脱毛代が高くなる理由

ヒゲ脱毛をはしごする初回荒らしをすると脱毛代が高くなる理由

初回キャンペーンを利用してヒゲ脱毛をしてみたいと思っていざ調べてみても、「回数がどれぐらいかかるのか分からない」「クリニック・サロンが多すぎて決められない」と心配ですよね。

「初回の脱毛は安いけど、行ってみたら実際は勧誘がしつこいんじゃ?」「初回の後も強制的に契約させられて通わないといけなさそう」などの不安を感じたことはありませんか?

他にも、初回キャンペーンをはしごする、いわゆる「初回荒らし」をすれば安く済みそうだけど、実際にどれぐらいかかるのか、初回荒らししたことは他のお店に共有されているのかも心配ですよね。

先に言っておくと初回荒らしで料金が安く済むことはありません。

初回荒らしは出力に制限がある、部位が限定されている、それぞれ違う店舗の機械であり統一された効果が得られないからです。

この記事を読めば、初回荒らしでも安く済まない理由、初回荒らしのメリット・デメリット、初回キャンペーンを行っているクリニック・サロンや詳しい料金、実際にどれぐらいで脱毛できるのかについて解説しています。

ぜひ読んで参考にしてみてくださいね。

気になる項目をチェック

ヒゲ脱毛をはしごする初回荒らしがおすすめできない理由

結論からお伝えすると、初回荒らしではヒゲ脱毛を終えるのに多大な回数と時間がかかります。

永久脱毛をしたいと考えている場合は、より難しくなります。

その他にも下記の5つ理由があります。

1つずつ解説していきます。

カウンセリングや説明に時間がかかる

ヒゲ脱毛の体験を受ける際、最初にカウンセリングと店舗の脱毛器について説明があります。

カウンセリングの時間は30分〜1時間程度が目安です。

どこのクリニック・サロンに行っても、同じような説明があるので、同じ内容を繰り返し聞くだけになってしまい、この時間はもったいないです。

また、カウンセリング後すぐに脱毛を行ってくれる店舗と、初回照射のテストのみで終わってしまう店舗があります。

再来院が必要な場合は、時間もお金もさらにかかってしまいます。

脱毛部位をコントロールしづらい

ヒゲには毛周期があります。

成長期→退行期→休止期があり、この成長期に照射する必要があります。

しかし、毛全体の周期はバラバラであり、成長期の毛は全体の10〜15%です。

そのため全体を当てるには定期的に通う必要があります。

初回キャンペーンでは、ヒゲ脱毛と記載してあるものの、全体は指定できず部位が指定されていたり限定されています。

火傷を起こしやすい鼻の下やあごは行われていないことがあります。

またクリニック・サロンによって、ヒゲ脱毛の範囲が微妙に違っており、初回キャンペーンを併用して同じ部位を当てていくことは難しいです。

脱毛器の出力が弱く設定される

脱毛器にはジュールという出力単位があります。

初回キャンペーンでは、火傷や肌トラブルに注意して行われるため、出力を最小にして行われます。

理由は、クレームに繋がりやすいからです。

例え、「他のクリニック・サロンで経験しているから強くしてください」と要望しても最小にして行われます。

もしくは、要望が通ったような返答があっても出力を調整されていない場合がほとんどです。

勧誘を断る労力がある

ヒゲ脱毛の初回キャンペーンでは、必ず営業をされます。

考えてみてください、初回キャンペーンのみを利用されては、クリニック・サロンにとって利益に繋がりません。

契約をしてもらうための体験です。

だから、必ず営業があります。

店舗によっては、インセンティブがあります。

キャンペーンを契約してもらうことで自分のお給料が上がる仕組みとなっています。

ホームページ上では「勧誘はありません」と記載があってもゴリゴリに営業を行ってくるところも実際は存在します。

あなたが、「営業なんて断るのは無理だよ」「1回だけなら断れるけど何回も営業があると無理かも」と不安があるなら、初回荒らしを頻繁に利用するのはおすすめできません。

本契約の特典が利用できなくなる

初回荒らしを利用するのは、1つのクリニック・サロンに絞らないということです。

上記で説明したように初回荒らしでは、必ず営業があります。

そこで契約をすれば、割引したお得なプランが用意されています。

もし、その場で契約を断っていると「あの店舗が良かったから本契約しようかな」と思っても、正規料金の本契約となり料金が高くなってしまいます。

ヒゲ脱毛のはしごや初回荒らしをするメリット

脱毛の初回荒らしのデメリットを上げてきましたが、もちろんメリットもあります。

メリットは下記の3つです。

1つずつ解説していきます。

いろいろな脱毛方式を試せる

脱毛には、光脱毛、レーザー脱毛、ニードル脱毛があります。

光脱毛では、痛みが少ない代わりに、永久的な脱毛は期待できません。レ

ーザー脱毛は、個人差がありますがかなりの痛みを感じますが永久脱毛が可能です。

ニードル脱毛は1本ごとに当てていくため1番痛いです。

そのため、初回キャンペーンで下記の4つを確認するために使用するのは、合理的と言えます。

  • どの脱毛方法が自分の目的に合っているか
  • 痛みはどれくらいなのか
  • 部位によって痛みが違うため、痛みを事前に確認できる
  • 医療脱毛の場合は麻酔が必要か確認できる

店舗への道順や設備を調べられる

脱毛は回数を重ねて行う必要があります。

1回では必ず終わらないため、10回以上は通う必要があります。

そのため、クリニック・サロンへのアクセスは非常に重要です。

自宅から遠かったり、アクセスが不便な場合は行きたくなくなりますよね。

その他店舗の外観や内装、トイレ、パウダールーム、施術を受ける部屋、待合室それぞれの様子を確認しておきましょう。

清潔感を出したいから行くのに、店舗に清潔感が無いと技術面は大丈夫なのかな…と心配になりますよね。

初回キャンペーンを利用する場合は、今後通院する可能性を考えてアクセスや設備も確認しておくと良いです。

スタッフとの相性がわかる

脱毛を行う相手は人間です。

人間には必ず相性があります。

クリニック・サロンの中には、スタッフが複数名いるため、自分にあったスタッフもいれば、あんまり合わないなあ…と思うスタッフもいます。

今後も長く通う可能性のある店舗で対応の悪いスタッフがいると嫌な気分で施術を受けなくてはいけません。

脱毛中に会話をする機会は少なく、レーザー脱毛の場合は光が目に入ると危険なためゴーグルを装着しています。

だからこそ、コミュニケーションよりも技術面で信頼できるスタッフだと、施術中も安心できますよね。

初回キャンペーンが充実しているメンズ脱毛サロン

初回キャンペーンが充実している脱毛サロンを5か所紹介します。

フラッシュ脱毛は痛みが少なく、まずは脱毛を1回試してみたい…永久脱毛まではしなくていいから薄くしたい…というあなたにおすすめです。

メンズクリア

メンズクリアは初回キャンペーンで顔全体最大6か所25,200円が980円で受けることができます!

施術部位は

  • あご
  • 両ほほ
  • 鼻下
  • 口下
  • もみあげ
  • あご下

の6か所となっています。

1か所からの体験が可能なため、気になる箇所だけ脱毛できます。

毎月先着30名となっているため、月初めの予約をおすすめします。

メンズクリアは医療提携サロンであるため、もし皮膚トラブルがあっても提携クリニックへ案内してもらえて費用を全額負担してくれます。

万が一の時でも安心できます。

\ ヒゲ脱毛が初回980円! /

メンズクリアで脱毛する

RINX

RINXの初回キャンペーンでは顔ヒゲ脱毛全体6か所が通常価格1回25,200円が5,800円となります。

施術部位は

  • 両ほほ
  • 両もみあげ(フェイスライン)
  • 鼻下
  • 口下
  • あご
  • あご下・首

となっています。

上記1か所のみだけ脱毛したい!というかたは初回キャンペーン適用で通常4,200〜5,250円が1,800円で受けることができます。

RINXでは出力が15段階まで設定できるため、痛みに慣れてからは出力を強くして、体毛に合わせた脱毛が可能となっています。

スタッフが全員男性のため、悩みを相談しやすいです。

\ ヒゲ脱毛が1800円から受けられる! /

RINXで脱毛する

レイロール

レイロールの初回キャンペーンは顔ヒゲ脱毛全体8か所が通常価格1回23,840円が4000円で受けられます!

1か所からの体験も可能であり、通常価格2,980円が500円で受けられます。

初回キャンペーンの総額としては高いですが、1か所だけ体験してみたい場合は1番お得に体験が可能です。

施術部位は

  • おでこ・眉上
  • ほほ
  • もみあげ
  • 鼻下
  • 口下
  • あご
  • あご下

上記8か所となっています。

レイロールでは、もし契約してプラン終了後に納得がいかない場合でも、無期限で80%OFFでサロンを利用できる点は魅力的です。

契約途中で転勤があり店舗がなかったとしても契約解除ができ、全額返金してくれるため安心して通うことができます。

\ ヒゲ脱毛1ヵ所が500円! /

レイロールで脱毛する

メンズTBC

メンズTBCの初回キャンペーンは通常料金150本23,550円が1,000円で体験できます。

脱毛方法はスーパー脱毛となっており、1本ごとに値段がかかります。

体験コースの施術部位は

  • ほほ・もみあげ
  • 鼻下
  • 口下・唇下
  • あご中央
  • あご両サイド
  • あご裏
  • フェイスライン

上記8か所の中から1か所となります。

スーパー脱毛とは毛の1本1本を狙い撃ちするニードル脱毛のことです。

1本1本脱毛するため、脱毛の範囲によりますが時間がかかります。

でもデザイン性は高いです。

そのため、ヒゲにこだわりのデザインがある場合はおすすめです。

スーパー脱毛は1本ごとに脱毛していくため、個人差はありますが痛みが生じる可能性があります。

初回キャンペーンの所要時間は約1時間30分です。

\ ニードル脱毛150本が1000円! /

メンズTBCで脱毛する

ダンディハウス

ダンディハウスは初回キャンペーンとしてブレンド脱毛5分間体験を550円で実施しています!部位別ではなく、時間ごとの料金となっており、正規料金は1時間24,200円〜です。

10時間プラン220,000円など脱毛時間を事前に契約することで、1時間あたりの値段がお得になります。

ブレンド脱毛とは、毛の1本1本を脱毛するニードル脱毛を利用した脱毛です。

ニードル脱毛のため、かなり時間がかかること、強い痛みが生じることが難点です。

ライト(光)脱毛も行われていますが、ヒゲ脱毛は範囲外です。

\ ニードル脱毛5分550円! /

ダンディハウスで脱毛する

ヒゲ脱毛のコスパが良いメンズ脱毛クリニック

本気でヒゲを無くしたいと思うなら、医療脱毛がおすすめです。

医療脱毛はサロンでの脱毛と違って永久脱毛できるため、本格的にヒゲをなくしたい方は医療脱毛の方が安くすみます。

今回はメンズ脱毛クリニックの中でも、とくにヒゲ脱毛のコスパが良い以下の3つを紹介します。

ゴリラクリニック

ゴリラクリニックでは、ヒゲ脱毛完了コースの6回契約がおすすめです!

  • 鼻下
  • あご
  • あご下

上記の3か所で74,800円で6回脱毛が可能です。

その他にも下記の部位追加が可能です。

  • ほほ・もみあげ・・・64,800円
  • 首・・・49,800円

6か所まとめて契約すると189,400円となります。

ゴリラクリニックでは、6回終了後の3年間は1回100円で追加の脱毛ができます!

照射間隔が9〜12週空ける必要があり、仮に空いたとしても、1年に3回は脱毛できるので、3か所の契約の場合は15回で80,000円以内と考えればお得に医療脱毛ができます!

注意しておきたいのは、ヒゲ脱毛完了コースは照射時間が平日の11:00〜15:00と時間が限定されている点です。

他の時間を希望する場合は21,780円かかってしまいます。

時間の都合が着くなら是非カウンセリングを予約しましょう。

\ コース終了後3年間はヒゲ脱毛1回100円 /

ゴリラクリニックで脱毛する

メンズエミナル

メンズエミナルでは、ヒゲ脱毛の部位が6か所の中から3か所選べて6回脱毛できるプランが63,900円、6か所すべてを6回脱毛できるプランが110,710円となっています。

施術部位は

  • 鼻下
  • あご上
  • あご下
  • ほほ
  • もみあげ

の6か所となります。

6か所の中から3か所選べるプランの場合は部位が指定されていないため、デザイン性を重視したい、濃いところを重点的に行いたい場合におすすめです。

メンズエミナルでは追加料金を払うことで、コース終了後に3年間通える保証期間がついてきます。

6回プランの場合は、追加で18,000円必要

保証期間は3ヶ月に1回の脱毛です。

保証期間の3年間で3ヶ月毎に通った場合は1回あたり1500円で脱毛を受けることができます。

6か所すべてを6回脱毛し、追加料金を払っても128,710円のため、コスパよく脱毛ができます。

予約時間の限定が無く、21時まで営業されているため忙しいサラリーマンの方でも問題なく通うことができます。

もし、転勤があり近くにメンズエミナルの店舗が無くてもプランの返金があるため安心して契約できますね。

気になったら、まずは無料のカウンセリングを受けてみましょう。

\ 3年の保証期間がつけられる /

メンズエミナルで脱毛する

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックでは、

  • ヒゲ(鼻下・あご・あご下)
  • もみあげ周囲・頬

の平日6回契約が一番コスパ良く脱毛できます!

ヒゲ、もみあげ周囲・頬は各26,820円、首は26,350円となっています。

1回あたりの料金は上記二つに比べて安くなります。

それぞれ6回契約した場合は79,990円です。

この料金はとても魅力的ですね!

しかし、延長保証制度などは無いため、6回脱毛終了後は再度料金を払う必要があります。

この点は注意していきましょう。

ヒゲ(鼻下・あご・あご下)については別々に契約することが可能なため、デザイン性にこだわりたい方にはおすすめです。

料金は6回契約で29,820円とまとめて契約したときよりも高くなるため、コスパは悪くなりますが、他院と比較しても十分お得です。

人気のため、店舗によっては予約が取りづらいです。

営業時間は19時までです。

クリニックの数が多くどこからでも通いやすいです。

もし、気になったらすぐに無料カウンセリングを受けてみましょう。

\ 1回あたりの料金が安い /

湘南美容クリニックで脱毛する

ヒゲ脱毛のはしご・初回荒らしでよくある質問

ヒゲ脱毛をはしごしようと思った時に気になるのは、脱毛が完了できるのか、脱毛のはしごや初回荒らしは店舗にバレるのか、安く済むのかですよね?それぞれ解説していきます。

脱毛はしご・初回荒らしは店舗にバレる?

脱毛はしご・初回荒らしは基本的にこちらから言わない限りはバレることはありません。

気にせず行きましょう。

経験が長いスタッフに担当された場合は気付かれる可能性がありますが、スタッフからは言いません。

言ったとしても何もお得にならないからです。

とはいえ、初回荒らし目当ては店舗からすると好ましいお客さんとは言えません。

あからさまな態度は取らないようにしましょう。

ヒゲ脱毛をはしごだけで完了するなら何店舗いる?

個人差もありますが、完了できないと思ったほうが良いです。

理由は最初に解説した通り出力が弱いからです。

ヒゲは毛根が太く、照射に反応しやすい部位ですが、その分毛穴が大きいため菌が入りやすく、火傷や毛嚢炎などの皮膚トラブルを起こすリスクが高いからです。

トラブルを起こしてしまうとクレームや訴訟に繋がるため、クリニック・サロンは慎重になります。

ヒゲ脱毛の初回はしごは、時間もお金も無駄にしてしまうため、最初は高いと感じますが契約して脱毛したほうが効率的に脱毛できます。

そのため、初回荒らしだけで脱毛を完了しようとするのはおすすめしません。

その他にも脱毛は毛周期を把握して行う必要があるため、それに合わせて初回キャンペーンを利用するのは労力がかかります。

【結論】ヒゲ脱毛で初回荒らしするなら契約するつもりで

今回は、脱毛の初回はしご・初回荒らしについて解説しました。

初回脱毛をはしごしてもバレることはありません。

そのため、初回キャンペーンでフラッシュ脱毛や医療脱毛の最初の1回を試すには良いですが、これを繰り返すのは、結果的に時間と料金がかかってしまいあなたの本来の目的から遠ざかってしまう行動です。

契約すると料金はかかってしまうように思いますが、毛周期を把握し、出力を調整してくれます。

そのため契約して脱毛するのが一番安く済ませる方法となります。

脱毛の初回キャンペーンを利用する場合は、「このクリニック・サロンなら契約しても良いかな」と思う場所を選んでいきましょう。

脱毛は時間がかかります。

脱毛を始めるか迷っているうちに時間はどんどん過ぎていくため、早めの行動がおすすめです。

記事の中で気になったクリニック・サロンがあったら申し込んでみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ヒゲやムダ毛に悩む世の男性のために立ち上がった脱毛のヒーロー。自身もヒゲ脱毛を始めたことで脱毛に目覚め、今では全身あらゆる場所を脱毛している。

コメント

コメントする

気になる項目をチェック