メンズ除毛クリーム人気ランキング8選!メンズ脱毛におすすめのクリームを紹介

手軽にムダ毛を処理できることで人気を集めている除毛クリームですが、実際にはどのように活用ができるのか気になっている人も多いのではないでしょうか。

部位による使用可否や肌への影響など、購入後に後悔はしたくないですよね。

そんな方のために、本記事では以下の項目について解説します。

  • 除毛クリームの選び方
  • メンズにおすすめの除毛クリーム
  • 除毛クリームを使用する際の注意点
  • 除毛クリームのメリットとデメリット

この記事をお読みいただくことで、除毛クリームでの脱毛があなたの希望に合うかどうかを判断することができますよ。

手軽にムダ毛処理ができるからこそ、後悔をしない除毛クリーム選びを行っていきましょう。

除毛クリームの選び方

除毛クリームを選ぶ際には、いくつかの項目を確認する必要があります。

ここからは除毛クリームの選び方について解説をしていきますので、確認していきましょう。

脱毛対応部位を確認する

除毛クリームを使用する際は、対応している部位について必ず確認するようにしましょう。この点を確認せず使用してしまうと、肌のトラブルに繋がることも十分にありえますので注意してください。

また、顔やVIOには除毛クリームを使用出来ないことが大半です。もしも使用したい場合には、専用の商品を用意するようようにしましょう。

また、対応部位に記載されていても、皮膚の薄い部分部位や敏感な部位、傷のある部位への使用は注意を払ってください。

これらを守らない場合には皮膚の赤みやかゆみが出るほか、皮膚がただれてしまうなどの被害もあり得ますので、必ず守るようにしましょう。

成分で選ぶ

除毛クリームを選ぶ際には、成分を確認することも重要です。基本的には肌に刺激の少ないものを選ぶのがおすすめ。肌に優しいものを選ぶ際には、アロエエキス・ハーブエキス配合のものを選ぶと良いでしょう。

また保湿成分を求める場合には、油性成分の「ミネラルオイル」や「パラフィン」が配合されているものや「尿素」が配合されているものを使用するのがおすすめです。

除毛クリームは少なからず肌への刺激が伴います。低刺激や敏感肌向けなどのうたい文句だけでなく、成分表を確認することで思わぬトラブルを防ぐことができるでしょう。

香りを確かめる

除毛クリームの選び方の一つに、香りを重視するという方法もあります。一般的に除毛クリームは、鼻を刺激するような臭いを伴っていることが大半です。

そのため、除毛クリーム特有の臭いが苦手な場合には、これらを抑えている商品を選択するようにしましょう。

除毛クリームには、無香料のものや微香性のもの、全く別のもので香りづけをしているものなども数多く販売されています。事前にこの部分を確認することで、実際に使用する場合にも気にせず使用していくことができるようになるでしょう。

コスパが良いものを選ぶ

除毛クリームを選ぶ際は、コストパフォーマンスを重視するのも一つの方法です。

除毛クリームは当然ながら、商品によって容量や価格が異なります。これらを自身の使用頻度や一度の使用量に合わせた除毛クリーム選びをするというのも、選び方としては非常におすすめです。

広範囲に使用する場合には容量の多いものを、決まった部位にのみ使用する場合には容量が少なく安く手に入るものを選ぶなどすれば、コスパの良い除毛を続けていくことができるようになるでしょう。

ただし、あまりにあまりに安価であると効果が出なかったり、そもそも希望する部位に対応していないなどのトラブルに見舞われることもありますので、先述した項目と併せて商品選びを行うようにして下さい。

メンズ脱毛向け除毛クリーム8選

ここまでは除毛クリームの選び方について解説をしてきました。

解説してきた選び方を取り入れつつ、ここからはメンズ脱毛におすすめの除毛クリームを8つ紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

NULLリムーバークリーム

脱毛可能部位首から下とVライン(粘膜、肛門付近は不可)
保湿成分アロエエキス・ノバラエキス・ノバラ油
香りグリーンフローラル
容量200g
価格2,980円

NULLリムーバークリームは、メンズ向け除毛クリームの一つで、メンズ向けながら女性でも使用できることで人気の商品です。

除毛効果の高さもさることながら、保湿成分も十分に配合されており、除毛しながらも肌荒れを防ぐことが可能。

パッケージもおしゃれで、見ただけでは除毛クリームとわからない外装となっているのも人気を集めているポイントの一つとなっていますよ。

MONOVOヘアリムーバークリーム

脱毛可能部位首から下(顔、局部は不可)
保湿成分ノバラエキス、モモ葉エキス、ヒアルロン酸など
香りさわやかな香り
容量140g
価格3,278円

MONOVOヘアリムーバークリームはメンズ向けの除毛クリームの一つです。

保湿成分を多く配合しているため、肌が弱い人でも問題なく使えるほか、除毛クリーム特有の臭いが苦手な人でも、さわやかな香りのする香料が含まれているため安心して使用することができるでしょう。

ただし顔と局部に関しては使用できませんので、当該部位への使用は控えてください。

VITERAリムーバークリーム

脱毛可能部位首から下とVライン(粘膜、肛門付近は不可)
保湿成分大豆エキス・プラセンタエキス
香り無香料(薬用炭配合)
容量200g
価格2,970円

VITERAリムーバークリームは、薬用炭を配合していることで臭いが抑えられている除毛クリームとなっています。

VITERAリムーバークリームはVラインへの使用もできるため、当該部位の毛の処理をしたい場合にはぴったりの除毛クリームです。ただし粘膜部分や肛門付近への塗布をしないよう、注意してください。

男性の太い毛に対して絶大な効果を発揮するため、毛の量が多い方にもおすすめできる商品の一つといえます。

プレミアムリムーバー グート

脱毛可能部位首から下(顔とデリケートゾーンは不可)
保湿成分ヒアルロン酸・チョウジエキス・ホップエキス
香りマンダリンオレンジ
容量250g
価格3,035円

プレミアムリムーバー グートは、楽天の男性用除毛クリームらんきんぐで1位を獲得したこともあるメンズ除毛クリームです。

コストパフォーマンスの高さが評価されており、他製品よりも容量が多いながら価格はあまり変わらなく、十分な効果を発揮するのが特徴。

香料にはマンダリンオレンジを使用しており、いやな臭いを気にせずに使用をしていくことができますよ。

ケトリーム

脱毛可能部位首から下(顔とデリケートゾーンは不可)
保湿成分スギナ、レモン、プラセンタ
香りブラックベリー
容量100g
価格初回:1,800円2回目以降:6,500円

ケトリームは、除毛とスキンケアを同時に行うことができる除毛クリームです。

ケトリームには薬用炭が配合されており、毛穴汚れやくすみを吸着してくれるのが特徴。除毛後に残りがちな黒ずみも残りにくいため、使い続けていくことで肌がきれいになるくかも期待できます。

配合されている成分にも美容効果の高いものが多いため、スキンケア目的で使用するのもおすすめです。

touki

脱毛可能部位首から下(顔とデリケートゾーンは不可)
保湿成分ヨモギ・スギナをはじめとする13種類の植物成分
香り自然な花の香り
容量120g
価格初回:980円2回目以降:8,238円

toukiは、滑らかな陶器肌を目指す人におすすめの除毛クリームです。

保湿成分には13種類の植物成分が配合されており、肌の潤いを保ち、ダメージを防いでくれます。刺激も少ないため、敏感肌の人でも安心して使用することができるでしょう。

また、香りも自然な花の香りとなっているため、嫌な臭いは抑えられています。

ただし価格は他の除毛クリームと比較しても若干高め。購入するかどうかは、しっかりと効果や対応部位を確認してから行うようにしましょう。

ちゅらりも

脱毛可能部位首から下(顔とデリケートゾーンは不可)
保湿成分アロエエキス・カッコンエキス・尿素など
香りラベンダー
容量25g×2
価格初回:1,980円2回目以降:9,812円

ちゅらりもは沖縄発の除毛クリームで、除毛効果と併せて抑毛効果も期待のできる商品となっています。

除毛クリーム特有の香りも少なく、ラベンダーの香りがほのかに香るちゅらりもは、男性にも女性にもうってつけ。保湿成分も十分に含まれているため、スキンケアにもおすすめできる除毛クリームとなっています。

ただし容量は少ないため、全身の除毛に使用する場合には、コストパフォーマンスが良いとは言い難いことを覚えておきましょう。

パイナップル豆乳除毛クリーム

脱毛可能部位首から下(顔とデリケートゾーンは不可)
保湿成分大豆エキス
香り無臭(若干のパーマ液のような臭い)
容量100g
価格初回:1,430円2回目以降:2,860円

パイナップル豆乳除毛クリームは無着色で界面活性剤を使用していない、肌に非常に優しい除毛クリームとなっています。

除毛効果に加えて黒ずみの除去や毛穴の開きなどにも効果があり、美肌効果にも期待が持てることでしょう。

除毛とスキンケアを同時に行うのであれば、パイナップル豆乳除毛クリームを一度利用してみることをおすすめします。

除毛クリームを使うときのポイント

除毛クリームを使用する際には、いくつかのポイントを守ることでより安全で効果的な使用を行うことが可能です。

ここからは除毛クリームを使うときのポイントについて解説をしていきます。

事前にパッチテストを行う

除毛クリームを使用する前には、事前のパッチテストを行うのが大切です。

パッチテストとは、使用されている成分がアレルギーではないか、肌に悪影響を与えないかなどを検査するものであり、パッチテストを行うことで除毛クリームを安心して使用できるようになるでしょう。

購入後にトラブルが出てしまっては遅いですので、事前にパッチテストを行うことを忘れないようにしてください。

放置時間は必ず守る

除毛クリームを使用する際には、放置時間を必ず守るようにしましょう。除毛クリームごとに設定されている時間は違いますが、5~10分で設定されているのが一般的。

これらの時間を守らない場合には、肌に赤みやかゆみが出るなどのトラブルにつながる恐れもあります。

除毛クリームは放置時間を長くすることで効果が高くなるというものではありませんので、放置時間は必ず守るようにしましょう。

脱毛NGの部位には使わない(特にヒゲ)

脱毛可能部位に関しては必ず守るようにしてください。

多くの除毛クリームは、顔とデリケートゾーンへの使用を禁止しています。この部位へ使用すると皮膚のただれや発疹などのトラブルにつながる可能性が非常に高いので、使用可能部位は必ず確認してください。

これらの部位を脱毛したい場合には、除毛クリームではなく家庭用脱毛器や脱毛サロンでの処理を行うのがおすすめです。

除毛クリームのメリット・デメリット

除毛クリームのメリットについては、以下の項目が挙げられます。

  • 即効性があり、除毛したいときに取り組める
  • 痛みがない
  • 除毛後にチクチクしない
  • 短時間で行える

まず初めに、除毛クリームでの処理は即効性があります。思い立った時にすぐに取り組むことができ、何か予定がある前などでも、除毛クリームであれば対応することができるでしょう。

除毛クリームで処理する場合には痛みもなく、埋没毛が発生する恐れも少ないです。これはサロン脱毛と比較した際のメリットとも言えますね。

あわせて、除毛クリームは毛を溶かして処理するため、残った毛がチクチクするようなこともありません。処理にかかる時間も5〜10分程度と、短時間で処理ができるのもメリットとなっています。

反対にデメリットになる部分は、以下の通りです。

  • 定期的な処理が必要
  • 部位によっては使用ができない
  • 肌に負担がかかるものもある
  • 臭いが気になることがある

除毛クリームで処理を行う場合、毛がなくなる期間は一定期間となっています。あくまでも一時的な処理となるため、定期的な処理が必要になることを理解しておきましょう。

また、何度も説明しているように顔やデリケートゾーンには使用ができないものがほとんどです。これらの部位には別の方法での処理を検討するのがおすすめ。

除毛クリームに含まれている成分によっては、肌への負担がかかるものも多くあります。自分自身に合った除毛クリームを選ぶようにすることで、このリスクは回避できます。

除毛クリームは特有の臭いが発生するものもありますので、除毛クリームの臭いが苦手な場合には、香料が含まれているものや薬用炭が含まれているものを選ぶようにしましょう。

【結論】除毛クリームで脱毛するなら自分にあった商品を選ぼう!

今回は除毛クリームでの脱毛について解説をしてきました。内容をまとめると以下の通り。

  • 除毛クリームは手軽に処理ができる脱毛方法
  • 顔やデリケートゾーンには使用できないものが大半
  • 自身に合った除毛クリーム選びが大切

除毛クリームは、手軽に行える脱毛方法だからこそ、事前の準備や商品選びが大切です。合わない除毛クリームを使用することで、思わぬトラブルにつながることも十分に考えられます。

除毛クリームを使用して脱毛するのであれば、自分自身にあった商品を心がけるようにしてください。

  • この記事を書いた人

脱毛マン

ヒゲやムダ毛に悩む世の男性のために立ち上がった脱毛のヒーロー。自身もヒゲ脱毛を始めたことで脱毛に目覚め、今では全身あらゆる場所を脱毛している。